お客様からお伺いした、ご相談やお悩みを、ココノエフーズがご提案させて頂いた実例にてご紹介します。

▼ご相談タイトルをクリックで開きます。もう一度クリックで閉じます。

食品メーカー様

お惣菜屋メーカー様からのご相談。
  • 煮物をおいしく、照りがある状態で、6時間照りのある状態にしたい。
  • 上品な甘みのある、調味液を作ってもらいたい。
提案&実績
  • 長時間照りを保つ事に、一番苦労致しました。
    まず、製造工程を見せて頂きお惣菜の照りつやの変化を観察し現在の味を損なわないように、原料選びから始めました。 何度か試作品を作成し、長時間照りが保つ調味液が出来上がるまでに2カ月かかりました。
  • お惣菜屋様からは、天候や来客数の変動によるロス率が減少し、たいへん喜んでいただいております。
鰹節製造販売の会社様からのご相談。
  • 初めてつゆを販売する、また「うちのかつお節を使ってほしい」。
提案&実績
  • 支給されるかつお節の特徴を最大限に引き出すことに苦労しました。
  • かつお節との相性の良い醤油を、関東・関西を中心に調べ上げ、何度か試作を繰りかえし、2種類のつゆを商品化されました。その後、通信販売にて売り上げを伸ばしています。


飲食店様

居酒屋チェーンを経営している伊客様からのご相談。
  • 各店で作っている、手羽先のたれの開発を受けました。
  • 店舗調理の為、味にバラつきがあり、日によって味が違う。
提案&実績
  • 居酒屋チェーン開発担当者様よりレシピ・サンプルをご提供頂き、開発に取り掛かりましたが、ニンニクの香りが手羽先のたれの特徴と考え、ニンニクの漬け込みだけは各店舗にお願いするレシピといたしました。
  • さらに、1.8Lポリ容器をピロー(袋)容器へ変更していただきましたので、ゴミ量軽減となり、今では、焼鳥のたれもピロー(袋)容器をご採用していただいております。
焼き肉チェーン店様からのご相談。
  • たれの種類が多くて、作るのに困ってます。
  • メインのたれ以外は月間使用量が、1種類が100Lぐらいなので、PBを頼むには中途半端な数量です。
  • ロットが小さいので、小ロットで生産してくれる会社を探しています。
提案&実績
  • お店の利用客には家族連れも多く、またたれの種類も豊富に必要とのこと。
  • 店舗数が7店舗であり、使用量・賞味期限・在庫管理等を検討した結果、当社小釜での製造にて、3種類のたれ1.8L容器をご提案いたしました。
  • 現在では、店舗数も多くなり中釜での製造に置き換えております。
うどん店様からのご相談。
  • オペレーションを簡素化したい。
  • うどんのつゆを大量に作る為、計量することが手間です。(計量間違えも改善したい)
  • 計量して、湯が沸騰するまでの間に、異物が入る場合があり心配です。
提案&実績
  • お店に伺いましたら、20Lキュービテナー容器のつゆをご使用されておりました。
  • うどんつゆ調理の配合レシピを見せて頂き、1回に6L使用することから、使い勝手を考えて3Lピロー(袋)を提案しご採用頂きました。
  • 調理現場に伺いますと、使いきりサイズになったことにより、異物混入・味のブレが無くなり、喜んでいただいております。
百貨店にてうなぎ店を展開されているお客さまよりのご相談。
  • 18L缶は、女性が運ぶには重く、移し替えが不便で、衛生的によくないから、他の容器にて依頼を受けました。
  • 缶の処理にも困ってます。
提案&実績
  • 百貨店内の厨房に伺い、現場の方から状況を教えて頂きました。
  • 社長様に現場の声をお伝えし、ピロー(袋)5Kgサイズにて商品化をご提案、早速、現場にてピロー(袋)で作業テストを行い満足していただきました。
  • 現場の方からは「女性が持ち運びができ、助かりました」「移し替えが1パック単位で使いやすく、衛生面も改善しました」「ごみ処理が簡単で助かりました」とのお喜びの声をいただきました。


食品販売業者様

スーパー様からのご相談。
  • 無添加の焼肉のたれを作ってくれるメーカーがなく、困っていました。
  • 販売量も、低価格商品と比べると大量に売れないので、
    お願いする会社がないと思ってました。
提案&実績
  • ココノエフーズをご紹介いただき、早速、営業スタッフがお伺いし、無添加の焼肉のたれ、小ロットにて希望通りの味を
    再現させて頂きました。
食肉販売店様からのご相談。
  • 店頭にて販売する、オリジナルのたれを作ってもらいたいと思ってました。
提案&実績
  • 食肉販売に合わせた味を何度か試作試食を繰り返し、
    満足される味が完成しました。