質問 OEMを依頼するための方法・手順をお教えください。
  答え まずはメールや、お電話でお問い合わせください。
当社の営業マンがお伺いし、試作から納品までの流れを詳しくご説明させていただきます。
    OEM生産フローはこちら
質問 どんな商品が作れますか?
  答え 和風調味料をはじめ、中華や焼肉用のたれなど、幅広なつゆ・たれを製造しております。
    製造実績はこちら
質問 最低ロットはどれくらいからですか?
  答え 最小ロット100キロからお作りできます。
また1トン以上のロットや、安定供給が必要な定番商品にも対応が可能です。
質問 納期はどれくらいかかりますか?
  答え 当社の営業とのお打ち合わせから2週間程度で試作品をお届けします。
ご採用頂いた後、そこから2週間ほどで納品が可能です。
より短納期をご希望のお客様には、できる限り対応させていただきます。
質問 試作だけでも依頼可能ですか?
  答え 試作のみのご相談も承ります。
納得の味ができ上がるまで、何度でも試作を重ねます。
質問 試作品を作るには、どれくらいの費用が必要ですか?
  答え 試作品の段階では費用をいただきません。
万一、試作だけで商品化に至らなかった場合でも、費用をご請求することはありませんのでご安心ください。
商品が完成するまで、費用は一切不要です。
質問 オリジナルのたれを作りたいのですが、開発から生産まですべてお任せできますか?
  答え はい、九重味淋の時代から培った私たちのノウハウを駆使して、貴社のお客様にご満足いただけるPB商品を開発させていただきます。「こんな味にしたい」というイメージをお伝えいただくか、サンプルをご用意ください。既存のたれの場合、レシピを公開していただけるとスムーズです。
質問 調味料の賞味期限はどれくらいですか?
  答え 商品によって異なりますが、基準は6カ月~1年とお考えください。
質問 PB化すると、今まで以上にコストがかかるのではないですか?
  答え いいえ。原材料やロット数、配送方法などを総合的に検討することで、コストを下げることが可能です。
質問 新しい食材を使った付加価値商品の開発は可能ですか?
  答え 当社の技術とノウハウを駆使して、今までにない原料の調味料開発をお手伝いいたします。
お気軽にご相談ください。
質問 販促商品・イベント用などのスポット生産をお願いできますか?
  答え はい。100キロの小ロットからご対応させていただきます。
詳しくは担当の営業にご相談ください。
質問 通信販売には対応していますか?
  答え 申し訳ありません。通信販売は現在準備中です。
準備が整い次第、当ホームページでお知らせいたします。詳しくは当社までお問い合わせください。
質問 容器は選べますか?
  はい。ビン・ペットボトル・ピローなどの容器から、貴社で最も使いやすい容器をお選びいただけます。
また1商品ごとの容量のご相談も承りますので、お気軽にご相談ください。
    容器の工夫はこちら
質問 商品のパッケージなどもお願いできますか?
  答え はい。商品のパッケージはもちろん、ご要望に合わせてPB商品のロゴやネーミング、
販促のためのプロモーション活動も併せてご提案いたします。
質問 たれの中にお肉や魚貝類を入れたいのですが?
  答え 肉・魚介類は菌が発生する原因になるため、工場内への持込は原則禁止とし、
その代わりに肉・魚介エキスを使用しております。ご了承ください。
質問 レトルトカレーは、作れますか?
  答え カレーなど、香辛料の臭いが強い食品は、他の製品に臭いが移る可能性があるため、取扱をしておりません。
ご了承ください。